ファンメッセージボード
ベースボールパーティーブログ
スタッフブログ 一覧へ
プライバシーマーク
セントラルリーグについて
セントラルリーグとは
セントラル・リーグ(CENTRAL LEAGUE)は、日本のプロ野球リーグのひとつで、略して「セ・リーグ」と呼ばれます。
正式名称は、日本プロ野球組織セントラル・リーグ運営部です。

1934年(昭和9年)にプロ野球が誕生
1949年(昭和24年)にセントラルリーグと、パシフィックリーグの2リーグ制がスタートし、その後の数十年の間に合併やチーム名の変更を繰り返し、現在はセントラルリーグに以下6球団が属しています。

中日ドラゴンズ
阪神タイガース
東京ヤクルトスワローズ
読売ジャイアンツ
広島東洋カープ
横浜DeNAベイスターズ

読売ジャイアンツ 中日ドラゴンズ
阪神タイガース 東京ヤクルトスワローズ
横浜ベイスターズ 広島東洋カープ
セ・リーグは何試合行うの?
レギュラー・シーズンは、セ・リーグ球団との対戦が、24回総当たりで120試合、パ・リーグ球団との対戦(交流戦)が4試合で24試合、合計144試合を行います。
セ・リーグの順位 決定方式は?
勝率により順位を決定し、最も勝率の高いチームが年度優勝チームとなります。
もし、2チーム以上が同じ勝率になった場合は、一番勝利数の多いチームが上位となります。

※勝率も勝利数も同じだった場合は?
(1)シーズン中の対戦勝率が高いチームが上位
(2)対戦勝率が同じ場合は、前年度順位が上位のチームが上位
パ・リーグとセ・リーグの違いは?
いくつかありますが、大きく違うのはDH(指名打者)制と予告先発という独自の制度です。
セ・リーグはどちらも採用していません。

※DH(指名打者)制って何?
チームの攻撃時に投手(ピッチャー)の代わりに指名された、バッティングを行う攻撃専門の「打つだけの選手」のことをいい、略してDHと表示します。英語表記の"Designated Hitter"の頭文字略です。

※予告先発ってなに?
当日の試合の先発投手を事前に予告する制度で、ファンサービスの一環として開始されました。
ページトップへ