ファンメッセージボード
ベースボールパーティーブログ
スタッフブログ 一覧へ
プライバシーマーク
野球観戦デート前に知りたいこと(女性編)
野球観戦デート前に知りたいこと(女性編)野球が好きな方が集まるベースボールカップリングパーティーでは、パーティーの後日、カップルになったお二人で野球観戦デートを行なう方が多くなります。野球観戦に限らずスポーツ観戦デートは二人で同じ場所で同じ試合を観て感動や興奮を共有できるため、盛り上がるのが特徴的。

今回は、野球観戦デートやスポーツ観戦デートを楽しむ前に、女性の皆様に知っておいていただきたい情報をお伝えいたします。特に、ドームで野球観戦をしたことがほとんどない方は、チェックしておきましょう。
温度調整

福岡ヤフードームでは基本的に屋根は閉まっています。時折ルーフオープンデーというものがあり、屋根をあけて爽やかな風を感じながら開放的な雰囲気の中で野球観戦ができる日もありますが、通常は閉じています。そのため冷房を効かせているのですが、座る位置によっては冷房が強く感じることも。
寒いと野球観戦をゆっくり楽しむのが辛くなります。温度調整できる上着を持参してください。

服装

服装彼とのデート。しかもそれが初デートなら、かわいく見せたいと思う気持ちはよく分かります。
ですが、球場は階段になっているためスカートは避けるのが無難。野球観戦デートではカジュアルな服装が好まれます。
また、球場の階段に手すりはついていません。歩幅と合わず歩きづらいので、パンプスではなく歩きやすいスニーカーで行きましょう。

基本的なルールをチェック

野球は全く分からないけれど、野球観戦デートに行く。そんな方は、軽く基本的なルールだけでもチェックしておきましょう。全くルールが分からないと、選手たちが何をしているのか分からないものです。毎回彼に聞いていると呆れられてしまいますし、来る前に勉強して来てよと思われてしまいます。どんなスポーツでも、何となくルールが分かっているだけで充分楽しめるものです。

おすすめの持ち物

おすすめの持ち物野球観戦デートで持って行くべきものをお伝えいたします。まずは、タオル。フェイスタオルを持って行けば、汗を拭くのにも応援にも使えます。そしてウェットティッシュ。食べ物を購入した際などとても便利です。バッグが入る大きさのビニール袋もおすすめします。地面にバッグを置いておくと、隣や後ろの人がビールなどを倒してしまった時にバッグに被害が及ぶことがあるからです。

また、球場の椅子は固くてお尻が痛くなる事も。クッションシートがあると長時間の観戦も楽しめます。双眼鏡をもっていくのもおすすめです。

応援グッズ

野球観戦の際、風船などの応援グッズがあると盛り上がります。タオルやメガホン、ジェット風船などが球場で販売されていますので、彼とおそろいで購入しても楽しそうです。グッズを買うなら、時間ギリギリではなく早目に球場に入るよう心がけましょう。

ちなみに、わいわいと騒いで応援を楽しめるのは外野席。席に座って落ち着いて野球を観るのは内野席です。

ページトップへ